鍼灸整骨院あおてあ|八潮市大瀬

平日夜九時まで、土日祝日営業 肩こり、腰痛、自律神経の乱れ、更年期障害、頭痛等でお悩みの方、交通事故に遭った方が多数来所。八潮駅徒歩10分駐車場完備


テーマ: スポーツ, 体のこと

イチローさんの記事を読みました。

 

まあ改めて私が言う必要もないのですが…それでも言いたい、すごい本当にすごい方です。

 

今はシアトルマリナーズの会長付特別補佐兼インストラクターという肩書で日々活動しているんですね。

 

オフシーズンは高校野球や女子野球チームと試合をしたり、年中野球をやっています。

 

驚いたのが、日々のルーティーン選手より早くグラウンドにいき自身のストレッチ、トレーニングを繰り返しその後選手の練習のアシスト。

 

これを現役を引退した今でも行っているのです。

 

印象的だったのが瞬間最大風速的に努力をできる人間はいるけど、それを継続できる人間が少ないという言葉。

 

世界最高峰の才能があるメジャーリーガーでも、高いレベルで努力を継続できる人が少ないんですね。

 

これはびっくりしました。

 

努力を継続できる、天才たる所以なのかもしれません。

 

堀江貴文さんも努力を出し惜しみするというのが考えられない!と言ってましたね。

 

ひろゆきさんによると堀江さんは収監直前まで仕事をしていたそうです。

 

ひろゆきさんは『堀江さんの当たり前は普通の人には当たり前じゃない事が多い』というような事を言っていましたが…

 

元々持っている素養+努力し続けるという才能両方あって天才が生まれるのかなと思います。

 

天才の定義はひとそれぞれだと思いますが、努力できないと一流にはなれないというのは確かです。

 

そういう人たちと比べるのは大変おこがましいのですが…

 

ジム通いが続けられない、ダイエットが続けられないなんて人は9割以上だと思います。

 

私の周囲にいる人間でジム通いをはじめて続いている人間なんてほとんどいません。

 

仕事をした家庭環境が変わった等、色々理由は言いますが…

 

そんな難しい事なの?っていつも思ってました。

TPE00242

でも努力を続けられないのが当たり前なんですよね、私もダイエット続かないし(笑)

 

なので、私は続けられない人の気持ちもわかるんです。

 

若い頃は、おばさんが膝痛めてるなら筋肉つけてダイエットすればいいでしょ、それが最善でしょとなかば説教するかのようにしていましたが…

 

本人辛いんですよね。

 

テーブルにはいつもおせんべいがあって、ごはん食べておせんべい食べてろくに歩きもしないという生活を長年続けていると、体重なんか減らないし筋肉もつかないわけです。

 

なので最近は、ちゃんと指導はしますがあまり高圧的にならないようにしています。

 

もちろん、このまま変形が進めば人工関節置換術をしなきゃいけなくなる可能性が高い事等は伝えますが…

 

それでもやれない人は、できないんだから仕方ないよねというスタンスで接し、その上で痛みが出ない工夫をするようにしています。

 

根本改善を謳う治療院もありますが、根本は本人が変わらない限り無理です(笑)

 

やれない人はやれないんです、それは恥ずかしい事ではないです。

 

ただ、身体の事は自分に返ってきますので自己責任です。

 

自分が食べたい物をたべ、ゴロゴロしたいからゴロゴロして、病気になって死ぬのは自分が望んだ結果ですから。

 

その人の人生はその人が決めるのでそれで構わない訳です。

 

でも、変わろうとしてる人は全力で応援させていただきます。

 

努力している人を笑うのは、愚の骨頂です。

人は変わろうとしないとかわれないけど、人は変われるというのは信じています。

 

というお話でした。

 

イチローさんはほんとすごいなぁ

 

 


テーマ: 体のこと

骨盤が正しい位置にない方が多いです。

一般的に骨盤が倒れている後傾型の人はふんぞり返って座る男性に多く、骨盤が前向きに傾く前傾型は女性に多いです。

前傾型はそり腰になるのでそちら呼称の方がピンとくる方も多いと思います。

ただ…女性はそり腰を嫌がるので座り姿勢は後傾していることが多いです。

骨盤は前でも後ろでもなく立てるのが正解

TPE00201

これを指導すると「腰が反る」と言ってくるかたが非常に多いです。

そういう方は背中も丸まっているので、頭が前方に突き出していて頚肩こりの症状を訴えてくるんですね。

根本から治すには、骨盤も施術しなければいけないので正直言って部分治療コースではまかなえない事が多いです。

ですので姿勢も正していきたい場合はベーシックコースをおすすめ致します。

また、反り腰は鍼治療だけでは改善しません。

もちろん、筋緊張を緩和し自律神経の乱れを整える事はできますが…

根本の姿勢の部分を改善しないと元に戻りやすくなります。

当院では普段の姿勢、トレーニングをしていくことにより治療が必要なくなる状態を目指します。

 

 

 


テーマ: 体のこと

12月に入りました、年の瀬になると訃報が増える気がします。

先日、お世話になったラグビーの先輩の先輩が心筋梗塞で亡くなりました。恐らく50歳か51歳だと思います。

ラグビー関係者なら誰もが知る高校大学卒というスター選手で、私の高校恩師の先生と高校、大学の後輩という事もあり色々話をしていただきまいした。当時は大手広告代理店に勤めていらっしゃるとおっしゃってました。

開業前にその先輩の院に見学に行った際、施術させていただきその後食事をご馳走になりました。

色々開業前の話も聞いていただき、私の心構えを厳しく指摘していただき最後は頑張れよと言っていただきました。

その後、「あいつ大丈夫か?」なんて気にかけてくださってたそうです。

開業直前だったのでちょうど10年前の話です。

またお会いしたっかったですが、非常に残念です。

実は、私もですがここに出てくる人は全員フロントロー(プロップ)の元選手なんですね(笑)

プロップとはスクラムの最前列でプレーする人間で、現役選手で言うと笑わない男稲垣選手や具選手、イシレリ選手と言えばわかると思います。

体重が重要なポジションでもあるので他のポジションの選手と比べ横が大きく、体を大きくするために合宿中などは沢山食べさせられます。

プチ相撲部屋みたいな感じかもしれません。

特にラグビーのようなコンタクトスポーツをやっていると食べるのが練習の一部という事もあり…

引退してもその食欲がなくなりません。

またラグビー繋がりでおいしい物やお店も沢山知っているのでグルメな人も多いです。

学生時代の運動量を保てれば良いのですが、実業団チームに入るような方を除いてはほとんどの方がいきなりスーツを着てオフィスで働いたりしだします。

これは太るんです。私は現役の大学時代体重が95キロでしたが、サラリーマンをしているころは体重も110キロほどになりました。

健康診断のたびに血圧、血糖値、中性脂肪、肝臓の数値で引っかかり当時のかかりつけ医にものすごく怒られました。

タバコをやめ、普段飲む飲み物は無糖のコーヒーお茶水に替え、食事を減らして減量しました。

今も週二回のウエイトトレーニングと一回のアームレスリングそれ以外の日にジョギング※散歩?も始めましたのでほぼ毎日運動をしています。

私はそんなに高いレベルでラグビーをしていたわけではありませんが…

高校大学とスター選手だった方達に限って…運動していない事が多いです。

高血圧、糖尿病…本当に多い。

寮生活で死ぬほどラグビーの練習をやったから、一生分運動したよという方もいます。

穿った見方をすると…過去の思い出話や昔話が好きなんですね。

ただ、私はそういう方達を見て思うのです。「大事なのは今ですよね?」と

私は人に言えるようなラグビー人生じゃなかったし、大学、ニュージーランドでラグビーをやっていたとはいえただ好きだから自分で行ってやっていただけなので誇れる物もありません。

でも、今も動ける運動しているという事の方がはるかに大事なんですよね。

亡くなった方を悪く言うのは気が引けますが、正直ものすごく太っていましたし各種数値も高かったと思います。

昔は大学ラグビーのスターでも、端から見たらただのものすごく太った不健康なおじさんです。

過去の栄光も良いですが、健康をキープしないと良い仕事もできない子供の成長を見守る事もできない。

親としての責任を果たせないまま亡くなる事になります。

40過ぎて思うのは、健康は宝だということ…

身体が健康でなくてはいくらお金があっても楽しくないでしょうし、逆に言うと身体さえ健康ならお金がかからなくても楽しくできる趣味なんて沢山あるし楽しい人生が送れるはずです。

アスリートは内臓が強い事が多く、だからこそ筋量も増えやすいです。

ですがなまじ強いばかりに、暴飲暴食を続け死に至るまで気づけない気づこうとしない傾向があります。

酒や糖質、脂質、タバコは違法薬物ほどではないですがそれでもかなりの依存性があります。

なのでストレスのはけ口を酒や食などに求めるのではなく運動して発散するのが健全かなと思います。

元アスリートなら必ずできるはず。

私も施術者として、患者さんの生活習慣病を改善するために全力を尽くしています。

でも治療だけでは無理なので一人でも多くの方の意識が変わるよう努力して行きたいと思います。

最後に亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。


テーマ: スポーツ, 体のこと, 整骨院関係

24歳以下の学生の方限定コースです。約40分4,000円(税抜)

部活の試合前にバランスを調整したい、関節可動域を上げてパフォーマンスをアップさせたい、受験勉強で姿勢が悪いので調整してもらいたいという方、オスグット病、シンスプリント等急性以外の反復する外力による損傷の施術、他院や整形外科に通院していて二重受診になる方等に向けて学割の整体コースというメニューを用意しております。

高校生、大学生で学校の近くの院に通っていて、施術内容に満足できないという要望で受ける事は多々あります。

日本選手権やインターハイ前になんとかしてもらいたいという方のニーズが多いコースです。

ただ悲しい事にこちらのコースですが今まで全く小中学生の利用がありません(泣)

おそらく、八潮市は数年前から小中学生の医療費が無料なので…健保使えずに無料じゃないなら…と言う方が多い(笑)

明日大事な試合だからと電話してきて、無料じゃないならいいなんて本末転倒な方もいますね。

 

健保では受傷部位しか原則診れませんが、自費施術なら全身のバランスを見てなぜそこに痛みがでるのかという治療ができるので内容が全く違います。

場合によっては鍼も使うし、テーピングも駆使します。※原則追加料金はなし

再負傷しないように動きのチェックも致します。

 

ですので本気なら自費施術をおすすめ致します。

KIMG0751

 


テーマ: 体のこと, 整骨院関係

10月も残りわずかとなりました。

今年は沢山の方にご来院いただいております、感謝ですね。

業界の新聞にこんな記事がでておりました。

TPE00175

業界団体の調べでは鍼灸の受領率が低迷しているそうです。

これは意外ですね、当院は鍼灸の問い合わせ滅茶苦茶多いのです。

最近多いのが美容鍼と腰のヘルニアの方。

特に腰のヘルニアの方は病院に通っていて改善が見られないという方が多数来院されています。

ケースバイケースですが3回くらい施術を受けると良い方向に向かっていく方が多いので最近ちょっと自信がつきました(笑)

もちろん、医師の診断を受けるというのは滅茶苦茶大事です。

鍼灸院整骨院では画像診断を受けられませんので、医師に診断してもらってどの場所のヘルニアなのかというのがわかると施術もしやすいのです。

ただ、病院でリハビリを受けて改善していかない場合は鍼灸の選択肢を検討するというのが正しい流れかなと思います。

当院は必要であればお医者さんに手紙を書いて連携して治療をするというのを心掛けています。

あと、よく電話してきて「鍼って効きますか?」という大雑把な質問してくる人がいますが…

まず予約して治療を受けてください、そうでなければウチでは施術受けない方がよいです。

何故なら、効くか効かないかなんてやってみないとわからないからです。

ですので絶対を求めるならやめておいた方が良いかもしれませんね。

ではお大事にどうぞ


テーマ: 体のこと

さて、9月も後半敬老の日絡みの三連休の予約が…全然入ってません(笑)

まずいなぁと思いつつ、ちょっとゆっくりできるかなといつものサボり癖が…

でもこのままだと夜逃げしなければいけなくなりそうなので、施術ご希望の方は是非お越しください。

 

さて、施術をしていて多いのが私、メンタル強いんです。多少の事は平気です。という人…

私から見ると、そういう人は大抵弱いです(笑)何故か、メンタル強い人はわざわざ自分の口でそんな事言わないからです。

といいいますか、強い人なんて一握りで…弱い人がほとんどではないかと…

私もそんなにレベルが高くないとはいえ体育会のラグビー部で中高大学と過ごしてきたので、初めて就職した時は多少の事は平気だと思ってました。

ですが、睡眠時間二時間週休ゼロか1日という過酷な職場で過ごしたのもありますが…

さすがに壊れましたね(笑)電車に飛び込もうと思った事もありました。

同時に、世の中そんな甘くないと痛感。転職してからも2年は尾を引いた感じはありました。

その時初めて自分が弱いと思ったんですね。

その後も、家族の事など悩む事も度々ありましたが…自分の心のバランスをとって割とうまく立ち回れた感じはします。

人は経験によって強くなるというより心を守る術を学ぶのではと思います。

40を過ぎて以前ほど怒ったり悲しんだりしなくなりました、決して強くなったとは思っていません。ただ、いなすのが上手くなっただけだと思います。

 

来年から菅田将暉さんが主演でテレビドラマ化される「ミステリと言うなかれ」という漫画があるのですが…

主人公の整くんが言っていたのは

アメリカでは刑事が犯人を殺したりまた、ひどい目に遭った時は必ずカウンセリングを受けさせられる。

カウンセラーの許可がないと仕事に復帰できない。それってアメリカでは人の弱さを認めてるからなんだと思う…

人は弱くて壊れやすくて病むことも倒れる事もある、それが当たり前だと。

だから修復する治そうと思う、それができると信じてる。

でも日本では弱さを認めない。弱い者は負けで壊れないのが正しい。壊れたら退場で悩む事すら恥ずかしい。相変わらず根性論です。

弱くて当たり前だと誰もが思えたらいい。

 

たぶん、自律神経が乱れてうちに来る患者さんは結構頑張ってるんだと思うんですよね。

でも、自分は弱くないと思い込んでしまっている。

なので、なるべくストレスがない方向に行くように促します。

本来ならパートナーが原因なら別れれば良いし、仕事が嫌なら転職すればいい、友人関係の悩みなら断ち切ればいい、親が嫌なら縁を切ればいい。

簡単ではありませんが、悩みを解消したいなら大事なポイントかなと…

こうでなければいけないという思い込みが強すぎるんですよね。持ち家は持たないといけない、離婚したら世間体が悪い等。

そんなの自分が思ってるだけで意外に他人はどうでもいいと思ってます。実際皆、大して他の人に興味なんてないんです。

それを吹っ切れれば楽になれると思うんですけどね。

実際難しいんでしょうけど(笑)発想を転換させれば案外簡単かもしれませんよ。

ではお大事にどうぞ

 

 

 


テーマ: 体のこと, 整骨院関係

接骨院といえば包帯と湿布のにおいなんて言われてた時代がありましたが…

今はサポーターやバンド固定が主流になり捻挫の時などでは包帯固定はあまり使わなくなりました。

修行中は業務後に院に残り何回もやり直しを命じられ練習したものです。

ですが包帯はただ巻けば良いというものではなく、適度な圧をかける事が重要になるのでテーピング固定の練習にもなるんですね。

一度使えば終わりのテーピングと違って何回でも巻き直せるのでコストもかからずに練習できるのです。

緩いと効かないし、締め付けすぎると血行不良などの原因になってしまうので意外に難しいのです。

しかも接骨院で使う包帯はゴムが入った伸縮包帯だけではなく伸び縮みしない綿の包帯を使うのでより難しいのです。

固定力はピカイチなのですが、いかんせん入浴する際などに外してしまうと普通の方では巻くのが大変なため包帯を使う機会はだいぶ減りました。

TPE00144

 

ですが、今でも骨折のシーネや硬性材料を使用した固定で使うんですね。

接骨院でも医師の同意があれば骨折・脱臼の後療(リハビリ)をすることができます。

昨今では骨折脱臼が疑われる場合は、患者さん自身が整形外科に行くためこれもだいぶ減りましたが…

捻挫や打撲と思って来院したり、とりあえず応急処置をしてもらう為来てくださる方もいます。

当院は連携がとれる整形外科があるので、処置後にそちらにお願いしてレントゲン等の検査をしてもらう事が可能です。

今は、慢性疾患などの自費施術がメインとなりましたが…

接骨院・整骨院を名乗る以上は外傷ケガの応急処置と包帯くらいは巻けないといけないかなとは個人的には思います。

あとは、当院では骨癒合を促進するために超音波治療器を使用し、その後ボディーシートを使って包帯部分をキレイにします。

TPE00145

私も子供の頃に前腕両骨骨折をした際に固定をしていたのですが、昔は今と違って石膏で固めてしまうため取り外しがきかないので皮膚がかゆくなってしまった経験がありました。隙間から棒を突っ込んでひっかいてましたね(笑)

外傷に対する施術は柔道整復師としてのアイデンティティでもあるので今後も続けていきたいと思います。

 

 

 


テーマ: 体のこと, 整骨院関係

インドの感染者数がピークアウトしているようです。

インド国民のワクチン接種率はなんと国民の1割、では何故ピークを越えて下げる傾向にあるのか?

それは、沢山の人がコロナウイルスに罹患した結果抗体ができて再び感染しづらくなっているのです。

いわば天然のワクチンですね(笑)

感染症の歴史を見ると、ウイルス感染は防ぐのが困難なのである程度感染が拡がるしかないんですね。

そこで人類の叡智の結晶であるワクチンがあるわけです。ワクチンを打つことによって抗体を作り、感染しても発症しにくくなり重篤化を防げるというわけです。

なので今日本政府がやっている行動制限なんかウイルスの前には意味ないんですよね、それに気が付いた欧米諸国はロックダウン意味なかったから経済回すという方向に舵を切っています。

いまだに日本では憲法上不可能なロックダウンを声高に叫ぶ人がいますが、それをやるとどうなるか想像できないんでしょうね。物流が止まりスーパーやコンビニから物が無くなりスーパーには行列ができるでしょう。東日本大震災直後の状態になると思った方がよいでしょう。

ヨーロッパなどではそれをやりましたが結果、感染者数を減らす事はできなかったわけです。

論理的に考えてどこにいても感染する確率は一緒なのです、毎日学校に行っているのに感染対策をしてワクチンを打った運転手さんの観光バスに乗り、ワクチンを打ったスタッフがいる宿舎に毎日学校に行っている児童生徒が宿泊して感染するリスクって一緒じゃないですかね?毎日満員電車に揺られて都心に通っている両親と一緒にいるより安全な可能性あります(笑)

小池都知事はパラリンピックは開催するくせに修学旅行や運動会はするなと言っていますがこれは明らかにおかしい。

なので、この閉塞した緊急事態宣言を終わらせるには行動制限ではなくワクチン接種を勧め病床を増やすことが最善と私は思っております。

日本は悪平等が蔓延り騒ぐ少数派の声が大きくなりがちですが、ワクチン接種者には行動を解除していくワクチンパスポート導入を日本でも取り入れるべきだと思っております。

プロ野球のソフトバンクでもワクチン接種者にチケットを販売するそうです。

そこで当院も、2021年12月末までワクチン接種者に限り自費料金1,000円引きにさせていただきます。※健康保険施術を除く、お一人様一回限り

新規の方も、既存の患者さんもご利用いただけます。※まだワクチン接種一回目しか受けていない方もご利用いただけます。

ご希望の方は、新型コロナウイルスワクチンの接種券についている接種済証をお持ちください。必ず予約時に伝えるか、施術前の来院時に提示をお願いします。

会計時に提示した場合はお断りさせていただきます。

TPE00125

 

 

 


テーマ: 体のこと, 整骨院関係

当院のメニュー等はこちら

 

寒くなってきましたね~

あっという間に11月です、年末に入ってきて皆さんお忙しいのか…

最近暇です(笑)

少し前まで特に当日予約はほとんど取れなかったのですが…近頃は空きが増えてきました。

当院も今月で開業から10年目に突入しますが…こういう事って度々あるんですね。

こういう時は、普段できない事をやったり学びの時間にする事にしております。

 

さて、最近好評なのがお灸の施術。

実はワタクシお灸よりも鍼メインで施術してきましたが…

ここ数年お灸の効能を見直して使う事が増えました。

TPE00027

冷え性、肩こり、腰痛、足のむくみなどはもちろん

特に自律神経疾患の方、鍼の後温灸で施術すると明らかに反応が違うんですね~

あと鍼が苦手な方やお子さんにも使う事があります。

最近では目の周りにお灸をすることで目の周りのクマや眼精疲労にアプローチしておりこちらもかなり好評をいただいております。

 

当院では、昔ながらのもぐさも使用する場合がありますが写真のような筒状の台紙の上にお灸を燃やす方法をとりますのでやけど等の心配はありません。

状態によっては刺した鍼の上にお灸を付ける場合もあります。

 

ご希望の方は鍼灸部分施術コース、ベーシックコース、トータルケアコースでご予約ください。

 

 

 


テーマ: 体のこと, 整骨院関係

当院ではできるだけ良い環境で施術を受けていただきたい為、定期的にエアコンの清掃をプロの方にお願いしております。

 

TPE00064

市販の洗浄スプレーを使っているなんて人もよくいますが…

 

あれは手前の熱交換機はキレイになっても、奥の方や中で回っているファンについた汚れやカビは落とせません。

 

良いニオイがするのでキレイになっている気はすると思いますが根本的には汚れが落ちないんですね。

 

あとはお掃除機能がついているから平気と言う方、あれは大体フィルターを自動で掃除するだけのもの…内部までは掃除してくれません。

 

フィルターなんかマメに自分で掃除機で吸い込めば良いだけなので、私は基本的にお掃除機能付きのエアコンは買いません。

 

また、お掃除機能付きのエアコンは外すのに手間がかかるので、業者さんにクリーニングをお願いした時に追加の料金がかかるんですね…

 

あれは本当に無駄な機能だと思います。

 

ただしそんなの気にしないというお金持ちの方なら良いと思います。

 

エアコン内部はメンテナンスをしないとホコリ、ダニ、カビだらけになります。

 

それを使い続けていると、毎日それらを吸い込み暮らすことになります。

 

原因不明の咳が出る方、何故か具合が悪いという方実はエアコンが原因かもしれません…

 

巷では、コロナウイルスに過剰におびえている方が少なくないですが… 過剰に怖がるならその分エアコンに気を配った方が良いのではないかと私は考えます。

 

掃除代なんてたかだか1~2万円程度です。高いと思うか安いと思うかはその人次第ですが、それで健康でいられるなら安いと考えられる思考でいたいものです。

 

ちなみに、業者さんに聞いたら夏前が一番忙しい時期だそうです。なのでできるだけその時期は外した方が良いと思います。

 

以前、独立前に私が勤めていた多店舗展開していたお店では、エアコン掃除を全く行っておらず…上の人間に進言してもエアコン掃除の予算はおりませんでして…

 

なので私は配属される店舗すべてを自分でブラシ等を使ってできる範囲を掃除しておりましたが…

 

どの店舗も土のようになったカビが大量にでてきて、仕上げにファンを回すと自分の体にカビが飛び散ってきたなんて事もしばしばありました(笑)

 

社員研修と称し、沖縄に行かせてメシハラする等そういう無駄な事にはお金を使う会社だったんですけどね…

 

もちろん悪い事ばかりではなく、良い部分も沢山あった会社ですが…

 

まずお客さんやスタッフが健康でいられる環境づくりにお金を使うべきだと常々思っておりました。

 

私が退職後はその会社も縮小傾向みたいです。

 

神は細部に宿るそれを忘れてはいけませんね。

 

ではお大事にどうぞ~