鍼灸整骨院あおてあ 八潮市で交通事故施術、自律神経疾患、耳鳴り、不眠症、頭痛、めまい、肩こり等の施術なら

八潮市にある鍼灸整骨院 つくばエクスプレス八潮駅より徒歩10分、駐車場完備 平日土曜夜9時まで日曜祝日営業 外傷、肩こり、腰痛、むち打ち、交通事故施術、自賠責、労災 平日土曜9:00~12:00,15:30~21:00 日祝9:00~12:00,14:00~18:00 火曜休業


テーマ: 交通事故診療

以前から気になっていたのですが、左折するときに右に一瞬車を振ってから左折を始める運転をするドライバーがおります。

 

それも結構な頻度で遭遇するんです…

 

調べて見るとあれはかなり危険で迷惑な行為なんですね。

 

なぜならば該当車両に併走して追い越し直進する車や、狭い道路なら対向車線にはみ出し対向車に衝突する恐れがあるからです。

 

確かに極端に狭い道や、ホイールベースが長い車、トラック、トレーラー等は左折する際に右に大きく振らなければ内輪差で曲がりきれない場合があります。

 

しかもプロのドライバーの方々は対向車や追い越し車がいないか確認してから右に振るので危なくないんですね。

 

普通自動車、軽やコンパクトで一瞬右に振ったところで後輪の通過する場所は変わらないそうです。

 

不思議に思い調べて見ると…

 

ほとんどの左折時に右に車を振っているドライバー本人は、右に車を振っている自覚がないそうですガーン

 

怖いですね~無意識ってことは、対向車や併走している車のことなどお構いなしなので危険ですよね…

 

これは、同乗者や他人が注意してあげるほかないかもしれません…

 

ドライバーの方も一度意識して確認してみた方が良いかもしれませんね~

 

左折の際は十分減速して、巻き込み確認も忘れずにビックリマーク

 

私も教習所で習った、キープレフトを胸に安全運転をしたいと思います。