鍼灸整骨院あおてあ 八潮市で自律神経疾患なら

八潮市伊勢野にある鍼灸整骨院 つくばエクスプレス八潮駅より徒歩10分、駐車場完備 平日土曜夜9時まで日曜祝日営業 外傷、肩こり、腰痛、むち打ち、交通事故施術、自賠責、労災 平日土曜9:00~12:00,15:30~21:00 日祝9:00~12:00,14:00~18:00 火曜休業


テーマ: スポーツ, トレーニング

当院の診療時間はこちら

 

あっという間に二月です…最近ブログの更新をサボってしまい申し訳ありません。

 

さて…

 

プロ野球のチームもキャンプインしました、3月末に始まるペナントレースに向けてレギュラー争いが始まるわけです。

 

ですが…選手達はキャンプから練習を開始しているわけではありませんよね…

 

秋には秋季キャンプがあったり、自分でウェイトトレーニングに取り組んだり…正月明けたら早々に一流選手達はグアムなど暖かいところで自主トレを始めるわけです。

 

3月末の開幕に向け、約半年前から準備が始まっているわけです。

 

仕事だから当たり前という見方もありますが、屈強な身体を有しているプロ野球選手でもこれだけの準備をするのに…

 

趣味で野球をやっている方々はシーズン前にちょっと練習して(中には全く練習せずにシーズンに入る人もいる)試合に臨むわけです。

KIMG0364

 

楽しむためにやってるから~勝ち負けではないから~という声も聞きます。

 

確かにそれは否定しません、ですが準備不足の為に身体に痛みがでてしまっては楽しむことなんてできませんよね?

 

八潮は野球をやっている方が多く、当院でも少年野球から本気でプレーしている中、高校、大学生、趣味でやっているおじさん達まで治療に訪れますが…

 

趣味でやっているおじさん達は準備不足の為に痛みを抱えている人がとても多いです。

 

第三者的な目線でみると、ロクに準備もしないでいきなり全力投球したら肩も壊しますし、弱い下半身でバッティング、守備をしたらどこか痛めやすいというのは避けられないと思います。

 

仮に学生時代は硬式野球でバリバリやっていた経験があっても、普段練習していなければケガのリスクはありますのでしっかり準備しましょう。

 

筋肉は二週間使わなければ廃用性萎縮といって、小さくなってしまいますので…

 

ワタクシ野球は素人ですが、野球の為のトレーニングは指導できますのでご相談ください。